TOP 診療案内 院長紹介 お問い合わせ 料金表 学会活動
12月26日のお客様
平成25年12月26日(木)

 しおりが赤ちゃんを抱いてやって来ました。
出産後2ヵ月、すっかりお母さん気分で赤ちゃんは赤ズキンちゃんスタイルです。
しおりがサンタの洋服も作ったそうであり、立派!立派!
 いつから看護師さんとして復帰して下さるのだろうか?鶴首です!

写真 写真


12月20日のお客様
平成25年12月20日(金)

 大寛組の照屋さんと赤嶺さんがご挨拶に来て下さいました。
来年から再来年にかけて1年半位の長い期間「久美橋橋梁工事」に関わる現場責任者であります。
恐らく多大な影響を久茂地川沿いの美栄橋や一銀通りに影響が及ぶでしょうが、これ迄の50年間で橋の腐食も多くなっていると云う事です。
数億をかけての工事となりますのでご周辺の皆々様にはご辛抱をかけますが、宜しくと云う事でした。

写真


12月19日のお客様 その2
平成25年12月19日(木)昼

 那覇市道路建設課の大山隆主査が久美橋梁整備工事の説明の為に来院されました。
当院の近くの橋ですが、工事が1年半位かかるとの事です。
 50年経っている古い橋なので工事はやむを得ないと思いますが、工事期間が長いのが気がかりです。
恐らくあちらこちらから多少の苦情がくるかと考えます。
 当院前の道路も不便になりそうです。

写真


12月19日のお客様
平成25年12月19日(木)朝一番

 アラガン社の綿貫さん来院。
来年のカレンダーを持参して下さいました。
その後の話し合いは以下の通りです。
①勉強会をいつするのか、内容はどうするか、場所と参加者への呼びかけレベルの件
②今年の注文は?
以上です。

写真


12月18日のお客様
平成25年12月18日(水)

 二人の山本さん来院、午後になり突然、精神科の山本クリニックの山本和義先生がみえられました。
来年3月にGID(性同一性障害)学会第16回の研究会を沖縄で開催するので、シンポジストの一人になってくれ!顧問も引き受けて下さいとの事でした。
熱心に口説かれております。
 その日は日本脱毛学会もあり、そちらからも演題を頼まれています。
身体はひとつしかありません。どうしましょう。
 6:00PM過ぎ、マーベラスの山本さんがみえられました。
年末のご挨拶でわざわざ本土からみえています。
先日、東京でお会いしたばかりなので、来院されなくても良いですよ…と強く申し上げたのですが、律儀な方です。

写真


12月17日のお客様
平成25年12月17日(火)夕方

 キャンデラ社の近藤さんが申し訳なさそうにご来院下さいました。
私達がキャンデラ社から購入しているレーザー機械は、赤ら顔・血管腫・レジュミネーションに効くVビュームと脱毛複合レーザーのジェントルマックスを購入、使用させております。
 2機種共に3年間の保守管理契約をさせて頂いておるのですが、今回の消費税値上げに伴っては国税庁から8%への消費税値上げは保守管理料にまで及ぶとの通達がなされているようであり、やむなく消費税値上げ分まで充当させて頂きたいとのお願いでした。
やむを得ない事とは云え、すべてに値上げの風潮が世の中に出てきていると云う事になりそうです。
 彼が今晩一杯如何ですか?とのお誘いもありましたが、忙しい年の暮でしたので次回にさせて下さいとご好意をお断りさせて頂きました。
気を悪くしないで下さいネ、近藤さん

写真 写真


12月13日のお客様
平成25年12月13日(金)早朝

 Sunsoritの平野朋恵さん来院、サンソリットが新しく開発した幹細胞(ステムセル)化粧品の販売を紹介して下さいました。
これは基本材料としてリンゴ幹細胞エキスから出来上がっておると云う事でした。
 その他にエレクトロポレーション013も販売していく事になったそうです。
(当院はRSファンデーションをサンソリット様から取り寄せ、扱っております。これはレーザー照射後に塗る特殊なファンデーションで好評です)

写真 写真 写真


12月11日のお客様
平成25年12月11日(水)午前中

 JMECの船津英司さんが年末のご挨拶に訪れて下さいました。
前回も彼の性格を記してみましたが、非常にまじめな方であり、営業マンとして信頼がおける方です。
 私の見方が片よっているかも知れませんが、営業マンと云うのは元来が口八丁、手八丁の方が多いように思いますが、その点彼は違った味わいがあり、逆に私は全幅の信頼をおいております。
 ジェイメックの九州営業所も10年目を迎えてレーザー機械も1000台を導入したと云う事でした。
10年前、彼の薦めで購入したサーマクールは非常にお客様から好評であり、来年、新機種に変更予定にしております。

写真 写真 写真


12月7日のお客様
平成25年12月7日(土)

 夕方に糸満晴明病院の髙梨直也医師と奥様の紘子さんが来院して下さりました。
彼は琉大卒でサーフィンが大好きなので沖縄での勤務を希望しております。
可愛い奥様の紘子さんは実は歯科医師だそうです。
 私の大学の同窓生の娘さんでもあり、先日彼から電話連絡がありました。
娘さんに会ってほしいと云う内容でした。
お会いして本当にステキな娘さんであり、彼(私の友人)の誇りある娘さんである事が良く分かりました。
ニコニコして良い女性です。

写真


12月5日のお客様
平成25年12月5日(木)

LUTRONIC社の李 光喜さんが来院下さいました。
彼は韓国の方ですが、流調な日本語を使います。
そして腕の良いサービスエンジニアなのです。
この日も当院のVRM-Ⅲなど、ルートロニック社のレーザー機械を定期点検して下さました。

写真


11月15日のお客様
平成25年11月15日(金)

 アラガン社の綿貫 洋さんが突然、夕方顔をお見せ下さいました。
「何の用事ですか?」私の方からお尋ねしましたが、来年沖縄でボトックスの講習会をしたいとの申し入れでした。
来年のことを云うと鬼が笑うとの例えもありますが…
 但し、彼から強く云われたのはステキな訪問者のステキは除いて、ホームページに載せて下さいとのお願いもありました。

写真


11月11日のお客様
平成25年11月11日(月)午後

 私が東京から帰ってきたらベリタスの赤石さんがひょっこり顔を見せて下さいました。
沖縄で昨日、自転車競技があって参加して来たとの事です。
ストロングマンの彼ですが仕事も熱心であり、当院でPRP療法(痛みに対する反応、頭髪へのモニター結果)を伺いに来院しました。
 モニターは経過観察中なので充分なお答えは出来ませんでしたが、これからモニターが増えるとすると材料費に対する要求を私から致しました。


写真


11月9日のお客様
平成25年11月9日(土)

 ダニエルズ妹々子さんがご自分の結婚式に招待して下さると招待状ご持参で来て下さいました。
彼女は私の英語の先輩ですが、長い事当院で働いて下さいました。
 今回、晴れてご結婚なさると云う事でわざわざ双子のお姉様と共に久しぶりに来院して顔を見せて下さいました。
ダニエルズ(旧姓:比嘉)ですと電話でお答えすると電話の向こうの相手は「エ~?」と不思議がるそうです。

写真


11月8日のお客様
平成25年11月8日(金)

 メディカルロジックの小出さんが当院の看護師に呼び出され、急遽来院しました。
水光療法に使用するVital injectorの調子がおかしいと云う訳である。
原因は単純であり、Vital injectorに使用する注射器が違ったからである。
その原因を作り出したのも小出さんが悪いと云う結果で終了。
 その後、飲み直して仲直りをしております。
小出さんとは日曜日(10日)にも東京で飲み直す様に約束して別れました。

写真 写真 写真

写真


11月1日のお客様 その2
平成25年11月1日(金)

 千春皮フ科クリニックの渡邊 千春先生がご家族共々お訪ね下さいました。
ロワジールの学会に参加されると云う事です。
にぎやかなご家族でした!
 当院をざっとご見学なされ、割烹「やま川」にご案内させて頂きました。

写真


11月1日のお客様
平成25年11月1日(金)

 有名なMarumasa印刷の照屋友美さんが来て下さいました。
彼女が私共の週刊ほーむぷらざに長年掲載されている「ないしょ話」をまとめて下さる事になったのです。
宜しくお願いしますネ!
 今年は60周年目でしたが、発刊が間に合いませんでした。
その為、70周年目へ向けての第1歩としての記念号とします。
 そして出来上がりましたらお世話になった皆様方へお配りする予定です。

写真


10月29日のお客様
平成25年10月29日(火)

 JMECの船津さんに来て頂きました。
物静かな方でサーマクールの後継機CPTの説明に来られ、12月でサーマクールの買い替え時期の方に下取り交渉を始めております。
新機種はバイブレーター付きで痛みの少ない良いRF機械ですので購入はしたいのですが…ネ!

写真


10月25日のお客様
平成25年10月25日(金)

 昼休みの前、ほーむぷらざの東江菜穂ちゃんが待合室で待っておられました。
「あれ、約束の時間は12時半頃ではなかったのか?」と思いました。
 彼女は始めて一人で私共にインタビューを試みる事になり、心臓がドキドキして早めに(1時間も前)に来て下さったのです。
本来はインタビューされる方がドキドキするのに…であります。
でも、無事インタビューが終わりホッとして帰りましたが、録音テープのスイッチのON・OFFなど私の方が気を使っております。
 さてインタビューの結果である記事がどのような内容になるのか楽しみですが、誤字脱字より楽しく書いて下さると良いですネ。

写真


10月23日のお客様
平成25年10月23日(水)

 キャンデラサービスマネージャーの野呂さんが来院、当院での主力脱毛レーザーであります。
ジェントルマックスを点検して下さいました。冷却装置の故障と云う事です。
脱毛レーザーは火傷を起さない為にも冷却装置付きが大切なのです。
 現在、当院の脱毛主任が病気療養中なのですくない人数でのやり繰りをしております。

写真


10月8日のお客様
平成25年10月8日(火)

 台風で帰りそびれて沖縄に残っていたと思われるL’OREALの玉井裕士さんが早朝、来院されました。
今年の秋発売される敏感肌用の保湿クリームの宣伝を兼ねてです。
 LAROCHE-POSAYは世界最大の化粧品会社でLOREALはその翼下にあります。
良い製品を売り出しているロレアル社のドクターコスメを宜しくと云う事になりました。

写真 写真 写真


10月2日のお客様
平成25年10月2日(水)

 JMECの西之原君が来て下さいました。
当院のウルセラのトラブルがトランスデューサーにあるのではないか?すでにこのトラブルに関しては解決されているが…トランスデューサーのエラーログのチェックが必要と云う事で来院されております。
トラブルの原因がもっとはっきりしてくれると我々も安心です。

 又、当院のサーマクールは日本でも早い時期に購入して使い始めている関係上、そろそろ買い替えの時期が来ております。
次期機種をどうするのか?設定していかねばなりません。予算は?となります。

写真 写真


9月26日のお客様
平成25年9月26日(木)

 本朝、突然に株式会社ケイセイの荒牧さんがやってきてアスタキサンチンのお話をしました。
当院の山城先生がおられないので残念がっていましたが、明日はおりますよ…と伝えましたら喜んで帰りました。
きっと明日またお会い出来るでしょう。

写真


9月25日のお客様
平成25年9月25日(水)朝

 ルートロニックの野平さん、今月2度目の来院です。
「SOLARI」を買って欲しいとの再度の要望です。
何とかしなければなりませんネ。
これだけ熱心ですと…。

写真 写真


写真 9月20~21日のお客様
平成25年9月20~21日(金・土)

 両日にわたりルートロニックの野平さんがわざわざ沖縄まで来られて来院されました。
当院の山城先生にエコ2の使い方の色々を伝授しておりました。
私には翌日、光脱毛器「ソラリ」の説明をされております。
 この機械を購入したい気持ちは大変高いものがありますが、エステ業界と脱毛の値引き合戦になっては困るので本当に困っていると云うのが本音の所です。


9月20日のお客様
平成25年9月20日(金)

 タイムス住宅新聞社、いわゆる「週刊ほーむぷらざ」から東江菜穂(通称なほちゃん)がやってきました。
今月から毎月の私へのインタビュー(教えてDrトウヤマ)は、なほちゃんが担当する事になりました。
可愛い割にはなかなか厳しい質問をするのですよ!
でも、やはり可愛い女性でした。ヨロシクネ!

写真 写真


9月17日のお客様
平成25年9月17日(火)

 城間(旧姓:池宮城)しおりさんが大きなお腹を抱え、ご主人と顔を見せました。
産休に入って大分お腹も目立ち、顔もふくよかさを増しておりました。
「足も太くなっていますネ」つい口を滑らせたら頬のふくらみが余計に目立つようにみえました。
 少しくお腹を立てたのかも知れませんが、お母さんとなると何事も忍耐が必要になりますよ!いつ迄お嬢さん気分でいるのですか?しおりさん!

写真 写真


9月12日のお客様
平成25年9月12日(木)昼

 キュテラ社の本多謙吾さんがライムライト等々の点検に当院を訪れて下さいました。
今回は2度目ですが、レーザー・光治療器は年単位の定期点検が必要でメーカーサイドも我々も苦労する所です。
安全・安心が病院の務めですが、年80万円余の定期点検費は田舎の美容外科とって頭と懐が同時に痛くなる話ではあります。

写真


9月6日のお客様
平成25年9月6日(金)

 キュテラ(株)の牧尾さんが、当院皮膚科の山城先生にお会いしに来院しました。
どのような内容のお話しかは私には分かりませんが…
 その後私と連れだって、割烹やま川で泡盛を飲み、早目に私は帰宅しました。
彼はそれからどこかへ行きました。
きっと沖縄にも馴染みのお店が出来てきたのでしょうネ。
 10月6日(日)キュテラ社の10周年記念会で東京には参ります…と約束しました。

写真
キュテラ社10周年記念講演会のパンフレットをみせながらの記念撮影会!


9月3日のお客様
平成25年9月3日(火)夕方

 キャンデラの近藤さんが見えられました。
7月28日に施行された名古屋でのワークショップのDVD持参です。
 このようにして下さると当日名古屋まで行けなかった私共でもこのDVDをみる事によって勉強する事が出来ます。
ありがとうご座居ました。
 さらに、Vビームなどで生じる種々なる疑問点を近藤さんに投げかけてアドバイスを頂きました。
さらにさらにですが、キャンデラの森社長が無類のゴルフ好きだから沖縄で誘って下さいとも頼まれ、承知しましたとお答えしております。
 森さんには今度、是非一度お手合せをお願いしたいと思います

写真 写真


8月22日のお客様
平成25年8月22日(木)

 朝早く、マーベラスの山本さんが来院しました。
彼は西日本をひとりで担当しているそうで、日々の仕事に汗だくと云う感じでした。
来院目的は以前にヒアルロン酸を多量に購入したお礼と云うことです。
お互い仕事の取り引きですから、こちらが得するものであれば沢山購入するのはやぶさかではありません。
つまり、メーカーと第一線の医療人とはwin win relation shipの関係にあります。
色々とよもやま話をしてお帰りになりました。

写真


8月17日のお客様
平成25年8月17日(土)

 朝からお腹の脂肪取り手術、全身麻酔で4時間位掛かりました。
前もって東京から息子を呼び寄せていたので手伝ってもらい、時間の短縮が出来、終了出来ましたが、それでも4時間は美容外科手術としては長時間になります。
きっと私一人だったと仮定したらさぞ大変だった事でしょう。
 彼は日帰りで東京へ帰ります。
患者さんは翌日、無事退院致しました。
支えてくれるすべての人々に感謝しつつ

写真 写真 写真


8月16日のお客様
平成25年8月16日(金)

 ベリタスの赤石さんが来院した。
2週間前にシンガポールで偶然お会いした所、沖縄で一杯飲みましょうと約束しました。
何故なら彼はオキナワムークなのです。
いわゆる彼の嫁さんが沖縄出身であり、お盆には奥様が里帰りするので沖縄で会えるのです。
 又、彼は自転車のロードレースに時々出ているのですが、沖縄やんばるの「ツールド沖縄」にも参加します。
実はツールド沖縄の主催者である沖縄ブリジストンの社長は私と高校時代からの友人なので、赤石さんと共通の話題が多々あります。
いずれにしろベリタスはPRPの日本の本家ですので、一緒に写真に写る事を嫌がりません。(時々、当院を訪問するが写真を撮られる事を嫌がるメーカーの方がおられます。)
 飲み会はいつもの所、割烹やま川で沖縄タイムスサービスセンターの照屋部長と毛生え薬の件で話し合っていました。
PRPを頭皮に打つと毛が生えてくるのです!
本当かな?真実の解明の為、今度照屋部長の頭皮にPRPを打っていく事に成りました。

写真 写真


8月12日のお客様
平成25年8月12日(月)早朝

写真  アラガンジャパンの伊藤幸司さんと新入社員の綿貫洋さんが来院されました。
綿貫さんの新任のご挨拶と云う事でしたが、立派な紳士にみえました。
 勉強会の方は9月となりましたが、今だ日時は不明です。


7月31日のお客様
平成25年7月31日(水)

写真  眼瞼下垂の手術前に確かめると患者さんはペースメーカーが入っている事が分かった。
ボスミン(止血剤)やキシロカイン(麻酔薬)、さらには電気メスを使用するので困っていたらST. JUDE MRDICAL’ の國吉裕二さんが駆けつけて下さり、ペースメーカーの条件を変えて下さり、無事手術を終了する事が出来た。
 患者さんは遠方から来て下さった方なので延期も出来ず本当に助かりました。


7月22日のお客様
写真 平成25年7月22日(月)

 午前中のみですが、メディカルセンターの長田先生が見学に来られました。
2回目です。
先生はベテランの皮膚科の女医さんですが、近年開業を目指しておられるようです。
 その為、レーザーやコスメなどの勉強をこれからしていきたいそうです。
頑張って下さいネ。


7月19日のお客様
写真 平成25年7月19日(金)

 マーベラスの山本さんが突然、沖縄に来て下さいました。
ヒアルロン酸の売り込みです。
 沢山購入する事によって出来ると云うお話を持って来られました。
看護師さんと相談してお返事させて頂く事になりました。


7月6日のお客様
平成25年7月6日(土)

 昼頃です。智恵美さんが恥らいながら、恐るおそる診察室に入ってきました。
彼女は可愛いらしい女性で、いつもニコヤカに誰にでも親しみをもって話しかけます。
 然し、その日は違っていました。院長の私に「紹介したい人がいるのですが!」…。
すぐにピーンときました。彼氏?いや、ご主人なのです。
既に入籍を済ましていると云うのは聞いておりましたが、然し、当院ではプライベートな事には口を挟みません。
 下地から「上原」さんに性が変わったと云われれば、例え、多少、鈍な人でもその意味合いはすぐ分かります。
ステキな彼氏であり、三人で写真を撮りました。
当院、得意の裏ピースです。
 「裏ピース」の意味は幸せは自分たちから芽生えさせていくと云う意味なのです。
お二人の幸福を願って、皆様方あしからずですネ。

写真
お二人にお幸せを!


7月3日のお客様
平成25年7月3日(水)

 東京から三沢先生がご家族でやってきた。
夏休みを利用した家族旅行の様である…が、1日を私共の医院で美容外科の研修、見学に充てられた。
彼は大学(東京医大)の後輩であり、我が不肖の息子と同級生と云う事であった。
 優秀であるかどうかは1日のみの接触だけでは分かりにくいが…少なくとも勉強意欲にかけては我が息子より上のようである。
特にこれから形成外科の認定医を目指し、美容外科もやりたいとなれば日本の美容外科の将来を彼等に預けてみたいとの気分にもなったが、反面まだ若い連中には負けられないとも思った。
何せである。こちらは40余年と云う美容外科の経験があるからであり、経験学は専門書にはない強みを持っているのである。

写真


7月2日のお客様
平成25年7月2日(火)

 皮膚科の長田先生からは前もって私共にメールがありました。
少し当院を覗いてみたいと云う事でした。
午前中と云う短い時間ですが、アレコレお話しをして病院のアッチコッチをお見せしてあれやこれやの事はどうでしょうか?と色々お話しをしました。
美容皮膚科的事、つまり皮膚科医或いは女性としての観点から沖縄の女性をいかにきれいにしていくべきか、私共の方がアドバイスを頂かねばならない立場ですが…
 このように積極的に沖縄の女性、世界の女性を美しくしたいと意欲的な長田先生のような方が現れるのは大歓迎です。
加齢によるお顔や身体のたるみ、刻み込まれた目尻の皺をどのように治療するのか、たるみを治療するのに手術でない方法はないのか?
腹部の脂肪はどのように処理したら良いのか?
シミとりはレーザーが良いのか、お薬なのか?
お肌の荒れを治すのにお仕事を休まないでやれる方法が本当にあるのか?
より美しくなりたい最新の方法は?ヒアルロン酸で若返りが可能なのか?
ボトックスの弊害はどのようなものがあり、どうしたらそれを避ける事が出来るのか?
本土の女性と沖縄の女性の肌質の差を縮める方法は?
毛深い悩みを確実に治療出来るやり方を当山美容形成外科でどのようにしているのか?
エステティシャンの関わりと美容外科との関係をどのように保っているのか?
 今後の美容外科に期待するものは何か?…解決を一緒に考えて共に走って、転びながら又立ち上がり、前へ進んで行きましょうとお話ししました。

写真


6月28日のお客様
平成25年6月28日(金)早朝

 ルートロニックの野平謙作さんが訪ねて下さいました。
先週、私共に預けていかれた「ソラリの評価は?」と云うお話しから入りました。
端的に申し上げて良い光治療器であるのは論をもちません。
 420nmでの照射でにきびの赤味が消え、これまで使用されていたLEDより高い効果が出る。
ソバカスに対してもダウンタイムなしで治療が出来、かつ脱毛も痛みなく出来るとなると欲しい機械のひとつではあります。
でも、やはり沖縄で使用する時、採算性が合うのかどうかが最大のNeckなのです。

写真 写真 写真


6月22日のお客様
平成25年6月22日(土)

 6月22日~26日迄東京から高先生が当院を見学に来られております。大変熱心で勉強家でもあります。
すでに基礎的学問、知識は充分に持っておられる方であり、私の方からお教えする事は何もありません。
逆に若い先生から私の方がエネルギーを吸収してさらに勉学に励んでいきたいと念じている所です。
以下の写真は私がいつも気楽に飲んでいるFavorite Food and Drink Shop (Yamakawa)で
高先生をご紹介下さった新垣光之先生共々の写真です。

写真 写真


6月15日のお客様
平成25年6月15日(土)昼

 末吉さんご夫婦がみえられました。お二人の可愛らしい男の子を連れて…でした。
 奥さんは私の前の秘書をしており、一緒に長い事仕事をしておりましたが、あの時はおとなしいお嬢様でした。
現在は貫禄ある2児の母親となっており、見違えるように美しく成熟した女性の姿でありました。
 ご主人も立派な方であり、幸せそうなご家族を形成しており、私自身本当に安心致しました。
遠い所に住んでおられるのでなかなか当院迄は来てもらえませんが、いつ迄もお元気でとお祈りしております。

写真


6月10日のお客様
平成25年6月10日(月)夕方

 あわただしくMETRASの鳥海さんが駆け込んで来られました。「コンデンスリッチファット療法」のその後をお聞きしたいと云う事です。
 当院では昨今、他院で施行されてニッチもサッチもいかなくなった乳房内脂肪注入後のトラブルに悩まされております。
何とかこの方々はそこそこに回復をさせる事が出来ましたが、只今、何故そのような事が起るのかを検索中です。
その為、鳥海さんにはもう一度じっくり会話出来る時間を作ってもらいお互いにディスカッションして頂く事にしました。

写真 写真


6月8日のお客様
平成25年6月8日(土)

 北海道の阿部 清秀ご夫婦が突然外来を訪れて下さいました。
沖縄で熱傷学会があり、その出席後の訪問と云う事であった。
 久しぶりに会いましたが、外来診療中長いお話も出来ず残念でした…
彼は札幌医大形成外科教授を退官して悠々自適生活のようでしたが、私はまだ現役です。
 警察病院の後輩ですので年令から云うと立場が逆ではないかと思えて仕方がないのです。
でも、良く先輩を忘れずお訪ね下さってありがとうご座居ました。奥様も美人ですネ!

写真


6月6日のお客様
平成25年6月6日(木)

 Derma Medico(jorbi)の荒牧幸義所長が突然お訪ね下さいました。
特にアスタキサンチン配合ジェル(AX7)の売り込みです。
塗るだけで目の周りの小皺、手背のしわが取れると云う事でした。
1本(15gm入り)で5250円ですが…
 写真はアスタキサンチンの塗り薬のパンフレットを持っている私と形成外科KCから当院の60周年を記念して送られた花を前にしている二人です。

写真 写真


6月5日のお客様
平成25年6月5日(水)

 JMECの西之原 翔馬さんがみえられました。
彼はサーマークールのみではなく、ウルセラの担当をも兼ねられると云う事もお聞きしましたが、ウルセラの機械(メディカルロジック社)に連絡表を張ってお帰りになりました。
いつもジェイメックさんにはお世話になり、ありがとうご座居ます。
 Elos plusと云う光治療とRF(ラジオ波)の合さった新しいMulti-Application Platformです。
シワ、たるみ、ニキビ跡に効果的だそうです。

写真


5月30日のお客様
平成25年5月30日(木)

 キャンデラ社の臼田さんと近藤さんがご挨拶にみえられました。有難い事です。
4月21日に沖縄で開催して頂いたキャンデラ九州ワークショップのお礼にみえられたのですが、お世話になったのはこちらの方ですから改めてのご挨拶を頂くとこちらが恐縮するばかりです。
 キャンデラさんからは機械の修理、やり方等々、購入後もフォローして頂き感謝し、勉強になるばかりでありました。
又、臼田さんが今回、定年退職をされるとお伺いし涙が出ました。
キャンデラJAPANは有能な人材を失う事になると思いますが、優秀な人材はいっぱいおりますとの彼の言葉を信じております。
 時々、臼田さんも沖縄に釣りに来て下さい。釣り上げた魚で一杯やりましょう。

写真


5月28日のお客様
写真 平成25年5月28日(火)

 日曜日に結婚式を終えたしおりさんご夫妻がご挨拶にみられました。
ご主人の徹ちゃんが結婚式で泣いたお話しや、大きな口をあけてケーキを食べさせた式典の事、当日の写真をみながら良い企画の結婚式であった事、ひとしきりおしゃべりをして帰りましたが、お土産にもらったシュークリームをその後、皆んなでむしゃぶりついておりました。


5月21日のお客様
平成25年5月21日(火)早朝

 ルートロニックの野平謙作さんが「SOLARI(ソラリ)」を紹介しに参りました。
光治療を主体としたPhoto Systemで顔の脱毛、リジュミネーション、にきび治療にも有効な革新的機械と云う事でした。
是非、当院でテストをしてみたいと云う事になっております。

写真 写真


5月20日のお客様 その2
平成25年5月20日(月)午後

 ルートロニックの菅原悠さんが来院され、VRMⅢとエコ2フラクショナルレーザーの定期点検をして頂きました。
このように定期的に機械の故障をみつけて下さる事によって我々は安心して患者さんへの治療に当る事が出来るのです。ありがとうご座居ました。

写真


5月20日のお客様 その1
平成25年5月20日(月)朝

 沖縄エコテックの担当者、幸地亮さんが正式にご挨拶に来て下さいました。
彼は定年退職された大城さんの後任になる訳ですが、当院の機械類を直して下さる専門になります。
大城さんはどこの病院の職員にも愛されている方でしたが、後任の方もきっと病院職員と仲良くやって下さるでしょう。
私共の山城先生共々の写真をおみせしますが、彼は顔のシミ取りをした患者さんでもあります。

写真


5月18日のお客様
平成25年5月18日(土)

 妹々子さんが来院しました。ダニエルもも子になりましたと、ご主人を引き連れてのご挨拶でした。
彼女には長い事、当院はお世話になりました。
親切な看護師さんで、多くの患者さんからも慕われていた事は確かです。
然し、遠方でもあり、将来のご両親の介護と云う事を含めて退職されたのですが、今回、良き伴侶をみつけ、幸せな家庭を築きますと彼氏を紹介しながら来院したのです。
頑張り屋の彼女ですから、きっと立派なご家庭を作り出す事でしょうネ。
おめでとう妹々子さん!

写真 写真


5月7日のお客様
平成25年5月7日(火)朝

 MSD株式会社、いわゆるプロペシアの会社です。
男性型脱毛に対する治療薬の開発で有名な製薬メーカーですが、今回、前任者の花城さんから久米田さんに担当に変わりご挨拶に来て下さりました。

写真 写真


5月1日のお客様
平成25年5月1日(水)

 連休の谷間ですが、当院のアキュチップが故障!東京から急遽CUTERA社の濱田智明(技術サービス部のフィールド・サービス・エンジニア)さんが遠路掛けつけて下さり、修理して下さいました。
このようなアフターサービスの出来る会社こそ、ユーザーとして大変助かります。
ありがとう智明様!

写真


4月25日のお客様
平成25年4月25日(木)

 マーベラスビューティージャパンの山本恭二様がご訪問下さりました。
マーベラスの西日本を担当して下さっているので日々ご旅行と云うお仕事の内容です。
 本日は当院で注文したレーザー治療後のマスクをご持参下さりました。
又、スカーレット(RFフラクショナル)のご説明をして頂きましたので下記に載せておきます。

写真 写真


3月18日のお客様
写真 平成25年3月18日(月)

 私にとっては突然ですが、マーベラスビューティージャパン営業部、西日本マネージャーの山本恭二さんにとってはすでにご予約頂いているとお伺いしておりますが、午前中、日本がプエルトリコ戦の野球をやっている時にご来院下さいました。
ヒアルロン酸とエランセを数点注文させて頂きました。
 彼とはマーベラスが主催する勉強会で時々にお会いしております。


3月8日のお客様
平成25年3月8日(金)

 CUTERA株式会社の濱田智明氏が来院しました。
彼はエンジニアですので当院で取り扱っているキュテラ社のレーザー機、パールレーザー、アキュチップ、ジェネシスなど点検に来てもらいました。
 すべて良好と云う事でありましたので患者さんにとっても私共にとっても有難い事になっています。

写真


3月7日のお客様
写真 平成25年3月7日(木)

 偶然ではあるが、川平朝清さんとワンダリーご夫婦がみえられた。
久しぶりの沖縄でワンダリーさんが転んで膝を打たれたと云う事で診察しました。
川平家とは昔から親戚同士、長いお付き合いをさせて頂いておりますが、朝清さんとは幼いころから「清兄さん」と呼ばさせて頂いている間柄でもあり、懐かしく思っております。
時々に私の息子が東京でお世話になっております。


3月6日のお客様
平成25年3月6日(水)

 キャンデラの近藤誠さんが朝早く来院された。
4月21日(日)沖縄でキャンデラ社のVビーム(宮田先生)、ジェントルマックス(杉本先生)の講演を開催する打ち合せの為である。
 ついでに機械の点検もしてもらった。異常なしと云う事であった。サンキュー!

写真 写真


写真 3月5日のお客様
平成25年3月5日(火)夕方

 ALLERGAN社の平屋さんと伊藤さんが訪ねて来られました。

 業務委託契約書(ボトックスビスタ運搬に関する契約書)を取り交わした。

 その後、何故アラガン社は厚労省認可にこだわるのか?など問いただしてみた。


2月27日のお客様
平成25年2月27日(水)

 皮膚科のベテラン女医さんそして可愛い、優しいお医者さんです。
山城栄津子先生が1日当院をご見学なさって下さっていた。
皮膚科の基礎を知らない私にとっては大変有難いアドバイスを頂きながらでありますが…
 美容外科も皮膚科もお肌を診てきれいにしていく職業であります。
その中で皮膚科の先生方は当然、皮膚疾患に詳しくその方面の治療にもたけておられます。
その基礎を生かしながら美容外科をみて頂けるとまた違った観点から女性のお肌、特に沖縄女性のお肌を美しくするヒントが頂けないものか私達の方でも期待する所、大なのです。
 素晴らしい女性にお会い出来て嬉しい一日でした。

写真


2月19日のお客様
平成25年2月19日(火)

 突然、高谷さんがいらっしゃった。
昨年末、当院を長い事ご利用なさって下さったステキな男性ですが、八重山でのお仕事を終え、これから長崎でお働きになると云う事でした。
お別れにご丁寧にご挨拶に来て下さり、こちらが恐縮しておりますが、文子さんに沖縄マラソンに参加して完走されたメダルを送られました。
 看護師の文子さん、年甲斐もなくポッとして顔を赤らめておりました。
高谷さんこれからもお元気でお過ごし下さい。

写真 写真


2月15日のお客様
平成25年2月15日(金)

 朝早くjorbi(ケイセイ)の荒牧幸義さんがみえられました。
現在、沖縄は野球選手などが沢山来られてホテルも満杯で困っていました。
 彼はアスタキサンチンのジェルやトラネキサム酸のローションなどを扱っており、当院での販売をお願いされました。
検討中であります。

写真 写真


2月13日のお客様
平成25年2月13日(水)

 ALLERAN社の伊藤部長が訪れました。
美容医療協会についてお話などさせて頂いております。

写真


2月5日のお客様
平成25年2月5日(火)

 川崎医療福祉大学特任教授の森口隆彦先生が沖縄に遊びに来たついでに午前ゴルフ、午後に当院に立ち寄りになりました。
写真のみでのご紹介ですが、お互いに今後も宜しく協力し合って患者さんの為に汗を流していきましょうと…誓い合いました。

写真 写真 写真

2月3日のお客様
平成25年2月3日(日)

 2月2日(土)九州の熱傷学会が沖縄であると云うので長崎大学形成外科の平野教授以下5人の方とご一緒に日曜はゴルフをしました。
 新垣実先生も長崎大学ご出身であり、合計7人のパーティーとなっております。
以下は琉球ゴルフ場での記念写真です。

写真   写真
平野教授と新垣実先生、琉球ゴルフ倶楽部にて   長崎大学形成外科のスタッフと食事の記念撮影

2月1日のお客様
平成25年2月1日(金)

 形成外科KCの新城憲先生がタイムスビル内(6F)に引越しを略々終えた最後の日、お邪魔しました。
彼とは昔からご一緒に仕事、手術などをさせて頂いておりますが、腕は一流であります。
 新しい内装をみせて頂きスタッフの方々とも記念写真を撮ったりした。
これからもご近所付き合いをして仲良く沖縄の患者さんをきれいにしていきたいと望んでおります。
今回は私が訪問者となっていますので、題名のステキであるのかは不明でありますが、然しKCの新しい診療所はステキでした。

写真   写真
新城ご夫妻   新城憲先生とご一緒
     
写真   写真
東恩納先生とご一緒   形成外科KCスタッフの皆様方と

2月1日のお客様
平成25年2月1日(金)

 琉球光和の前田実さんがいらっしゃいました。
新年のご挨拶を兼ねてですが、ご用件は①琉球ゴールデンキングスのスポンサーを募集している事、②医療経営へのアドバイス講座、③医療コンシェルジュ資格認定講習会、④クレジットカードの案内でした。
 我々からは静脈注射確保の補助器具の説明を要請しております。

写真


1月28日のお客様
平成25年1月28日(月)

 LAROCHE-POSAYの玉井裕士さんがみえられました。
年賀のご挨拶と云う事でしたが、当院で扱っている日焼け止め(スキンケア)が年々売り上げを伸ばしていると云う事で感謝されました。
 下記に写真とリニューアルしたSPF50+、PA++++(UVAカット)の日焼け止め製品を載せております。

写真 写真 写真


1月23日のお客様
平成25年1月23日(水)

 昼頃、看護師さんが騒がしくお話していました。
「美人の方が外来に来ていますよ」「先生きっとビックリするはずよ!」などお話しておりました。
 診察室に入って来られたのは、さわちゃんの妹さんで舞さんでした。
私の娘の名前と一緒ですが、シミ取りして帰りましたがシュークリームを頂き、記念撮影をしました。

写真


1月22日のお客様
平成25年1月22日(火)

 スッタモンダの末にVビームの補修が終了しました。
1年の費用が80万と高かったからです。
 でも、修理しないと役立たずになりますので本日、野呂真司君に数時間かけて直して頂きました。ありがとう!

写真 写真 写真

写真 写真


1月11日のお客様
平成25年1月11日(金)

 マーベラスジャパンの岩本さんと久津間さんが夕方、わざわざ新年の御挨拶の為にご来院下さいました。
その中でBeautiphication(ヒアルロン酸でどこを膨らませるとボリューム感が出るか?)のお話しと「Ellanseエランセ」PCLを基調とする新しい注入物の紹介がありました。
4年位持つと云うのが特徴ですが、早速注文をお願いしております。

写真


1月7日のお客様
平成25年1月7日(月)

 ステキなお洋服でほーむぷらざの徳さんが私の誕生日に豪華なお花を持って来て下さいました。
彼女が近くに来られると胸がドキドキしましたのでインタビューは看護師の和美さんにお任せして私は側で半目でチラチラ徳さんをみて、半目は眠っておりました。
いつもご協力有難う、ほーむぷらざの編集長!
 ついでにアドパックの山内社長にもお礼を云わねばなりません。
理由は今回も美味しい大好きなウイスキーをご持参下さいます。
今夜は酔いつぶれてしまいそうです。

写真


1月6日~1月7日のお客様
平成25年1月6日(日)

 東京で開業して40年、皮膚科のベテランであり、黒がお似合いのステキな美女医、日原みどり先生が当院を見学して下さいました。
長い経験を通して皮膚科的臨床を私共に教えて下さるのが目的です。
 先ずは院内見学と心を通わせる為、一杯のビールを飲み交わせて頂きました。
当初は月に2回位と云うお話しでしたが、これから細部を煮詰めさせて頂きます。

写真